企業に勤め、seとして仕事をしている方は、「毎日忙しくて、休みもほとんど取れない」という方もいると思います。「本当は、趣味の旅行などを楽しみたいけれど、有給を取ることも出来ず、何年も旅行に行けていない」という方もいるでしょう。
そんな方の中には、「このまま仕事を続けることに、疑問を感じている」という方もいるでしょう。また、「se派遣として仕事をすると、プライベートの時間を作れるのではないだろうか?」と思っている方もいると思います。
しかし、「そもそも派遣って、どういった仕組みなんだろう?」と疑問を抱いている方もいるでしょう。では、se派遣とはどういった仕組みになっているのでしょうか。

まず、se派遣として仕事をするためには、三角形の関係に進められることになります。
まずは、派遣元となる会社があり、そしてその仕事を紹介したり、人材を派遣するのが派遣会社。そして、実際に仕事をするスタッフの三角形により成り立つものとなります。
スタッフは、派遣会社に登録することになり、仕事の紹介や依頼などが派遣会社から行われることになります。派遣会社から仕事の話が来た時、仕事内容や条件を確認し、「この仕事を請けたい」と思えば、両者同意のもと契約が結ばれることになり、派遣元の会社へと勤務することになります。

仕事を進める際には、派遣元から指示されることになりますが、お給料の支払いは派遣会社から支払われることになりますし、休日や残業といった物も関しても派遣会社による基準が適用されます。
仕事に関しては派遣元の指示となりますが、お給料や保険といった関係は派遣会社が基となります。ただ、派遣以外にもいろんな方向性を見据えてみるのもいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website